女性不妊をメインに冷え・月経や女性特有のお悩み・首こり頭痛に強い鍼灸院です

31歳の女性不妊に不妊鍼灸で1周期で採卵と移植から妊娠

本日転院

 Kさんは2年前にご結婚されました。1年前に自然妊娠されたのですが残念ながら流産になってしまい不妊治療のクリニックに通院をはじめました。何度か採卵も移植もされたりしたのですが残念が続いてしまい,山下湘南夢クリニックに転院された日に来院されました。どんなお悩みがあるかというと

  • 男性不妊
  • 変性卵が多い
  • 黄体機能不全ぎみ
  • 冷え症

だそうです。ご自身で頑張っていることは

  • 基礎体温をつける
  • 漢方薬(当帰芍薬散)の服用
  • MEC食
  • 低温期のみメラトニン服用
  • その他サプリメント(マルチビタミン,アスタキサンチン,αリポ酸ピクノジェノール)

ずいぶん頑張っていますね。MEC食は沖縄の医師が考えだしたようでMeet(肉類),Egg(卵),Cheese(チーズ)をとって炭水化物を抑えようという食事改善法です。

これまでの経緯

 前のクリニックは採卵を2回しています。1回目はショート法で9個採卵し2個正常受精,2度移植したのですがいずれも(-)。2回目はロング法で5個採卵でき1個受精し移植したのですが(-)でした。AMH値は2.6で30代後半の卵巣年齢です。ちょっと卵巣が疲れていますね。精子の状態も数が少なく顕微授精でした。

ご主人がんばる

 年下のご主人さまなのですが精索静脈瘤がみつかっていて,転院の2か月前にご自身で手術を受けにいかれたそうです。ただ精子の数は回復しておらず,もう少し時間がかかりそうな感じでした。

採卵コース

 採卵コースは全3回です。月経開始または薬の周期で3日目くらいに1回目の施術をし,採卵予測日のおよそ2日前に終わらせておいて採卵にいってもらいます。採卵予測日ギリギリまでだと鍼の刺激でうっかり排卵してしまうことも考えられるので2日くらい前までに終わらせておきます。
 
【1診目】月経開始3日目の施術です。この日からレトロゾール5日分の服用になりました。この周期はおそらく新鮮胚での移植になると思っているので,経血がしっかり排出されることを狙った施術をしました。それともともと便秘があり,MEC食で炭水化物を抑えているので悪化しやすくなっています。なので鍼で腸を少し刺激することもしておきます。
 
【2診目】月経7日目の施術です。とにかく採卵がうまくいかないと先に進まないので,卵巣内での卵胞がしっかり成熟できることを狙った施術です。
 
【3診目】月経10日目で,採卵コース最後の施術です。Kさんの月経周期は26日くらいなので,採卵前の施術はこのくらいの日程で終わらせておくと早すぎず遅すぎずちょうどよいくらいです。あとは電話で採卵の結果を待つだけです。
 
【月経15日目】この日が採卵となりました。予想より少しゆっくりです。夕方4時に3個採卵できたのですが,うち2個に気泡がみられました。
 
【月経16日目】お昼の12時に2個受精確認できました。
 
【月経17日目】この日が移植になりました。お昼頃に4分割になったそうです。気泡2個のうち1個は残念ながら停止してしまったのですが,残りを残り1個を胚盤胞まで育てます。移植後すぐに来院していただき施術をしました。まだ着床の体勢に入らないので骨盤周囲の血流をよくして,子宮内膜がふかふかになるような施術をしました。
 
【月経20日目】移植された胚が胚盤胞になって着床に入るころです。育てていた胚はこれも残念ながら停止してしまいました。子宮内膜は前回の施術でよい状態になっているはずなので,しっかりくっついてくれるよう施術をしました。あとは判定です。
 
【月経29日目】採卵から2週間後の今日が判定です(凍結胚盤胞移植の場合,山下湘南夢クリニックは移植から7日後が判定)。結果は陽性判定(+)。hcgの値も3ケタあり100点満点の数字でした。
 
 この後は1週間ごとの通院となり,病院のあと来院していただいて安胎の施術を受けていただき9週で卒業となりました。

最後に

 お若い夫婦なのですが卵子や精子に問題があり苦労されていました。しかし二人とも治療には積極的であったので今回のよい結果につながったのだと思います。
 サプリメントのこともよく考えていらして,メラトニンは睡眠に関係するホルモンなのですが卵胞液内にも存在が確認されています。MEC食に関しては妊活との関係性があまりよくわかりません。おそらく炭水化物をカットすることより良質な脂肪酸を摂取することにあるのかなという気がします。しかし最近の炭水化物や糖質に関する風当たりは少し…?な感じがします。そんなに悪な感じはしないのですが…。

最新情報をチェックしよう!