女性不妊をメインに冷え・月経や女性特有のお悩み・首こり頭痛に強い鍼灸院です
NO IMAGE

33歳女性の不妊鍼灸ー生理周期が長くても人工授精で妊娠

体外受精を視野に入れて

 Mさんはスラッとした方で,医療関係の仕事をされています。いまは人工授精AIHで妊娠にチャレンジされているのですが,体外受精IVFをチラッと考えていらっしゃいます。今回のAIHで授からなかったら東京のナチュラルアートクリニック日本橋へ転院をしようかと思っていらっしゃいます。

AIHでなんとかうまくいってほしい

 はじめは普通の産婦人科でタイミング法で頑張っていました。代謝が悪く冷え性も気になっていたので,からだを温める漢方薬や事ジムにも通って体力づくりに励んでいました。
 矢内原ウィメンズクリニックに転院後,多嚢胞卵巣PCOと造影検査で卵管が詰まっていることが判明しました。転院から3カ月目にFT手術を受けてAIHによる不妊治療がはじまりました。

  1. 転院3カ月目:FT手術。1週間後にAIH1回目,残念ながら妊娠せず
  2. 4か月目:クロミッドによる排卵誘発でAIH2回目,このときも妊娠せず
  3. 5か月目:生理が少なかったのでセキソビットで排卵誘発。このときはタイミング法でとったが妊娠せず
  4. 6か月目:再びクロミッドで排卵誘発しAIH3回目,このときも妊娠せず
  5. 7か月目:AIH4回目の周期で当院に来院

自然周期調整法

 4回目のAIH周期で来院されたので,自然周期調整法をおすすめしました。これは自然妊娠やタイミング法,AIHでチャレンジされている方のために,1周期4回の施術で妊娠を目指そうというコースです。病院の治療と並行させながら排卵日にきっかりあわせようという施術メニューです。
 
【生理3日目】施術1回目。生理中に施術することで経血とともに古い子宮内膜をしっかり排出させることを狙います。
 
【生理5日目】この日よりクロミッド服用開始です(5日間)

【生理14日目】施術2回目。卵胞期での施術なのですが,Mさんは生理周期が35~40日と長いのでこの日になりました。卵巣に向かう血流をよくすることで,卵胞の育ちがよくなることを狙った施術です。
 
【生理17日目】施術3回目。この日がAIHになりました。病院の治療が終わった後にすぐ来院していただき施術をしました。まだ排卵していない状態だったので,排卵を促す施術です。今日から1週間ウォーキングや腰回りのストレッチを疲れが溜まらないようにするよう指示しました。排卵を促すのと子宮に流れる血液をよくして内膜をふかふかの状態にするためです。

【生理18日目】病院で排卵確認をすることができました。タイミングぴったしです。
 
【生理22日目】施術4回目。最後になります。AIHから5日後,受精していれば胚盤胞に育って子宮にたどり着いていることです。着床を助ける施術です。この間ジムにもいったりしてしっかりからだを動かされていたそうです。
 
 ここでコースは終了になりました。AIHの日から2週間たって生理が来なかったら,もう1週間待って病院に行くよう指示しました。もし生理が来てしまったらまた3日目に来ることも伝えておきます。

妊娠

 AIHから23日後に病院に行き,陽性判定(+)を無事にもらえることができました。この時にすでに胎嚢も無事に確認することができ,その2週間後に心拍確認が無事にできました。当院には1週間ごとに安胎の施術を受けに来ていただき,8週で母子手帳を受け取りにいかれました。
 そして11週目になって病院と当院の施術を終了され,産院に移られていきました。

終わって

 生理周期が長めの方なので卵子を育てる力が弱いのかなぁと心配だったのですが,妊娠できたということはほかの人と比べてゆっくり育つタイプの方のようでした。
 タイミング法やAIH,IVFの中でAIHによる妊娠は自然妊娠に近いほうでコストパフォーマンスも優れています。排卵をしっかり合せることができればかなり妊娠率の高いものです。遠くの病院に転院せずに良かったと思います。
 
 無事に出産されますように。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!