妊活骨盤マッサージ

妊活に女性不妊に子宿りの骨盤トリートメント

妊活ストレスはからだのここに現れる

 妊活中の女性のみなさん,こんにちは。
 順調ですか。結構へとへとになっちゃうこともありますが,妊活は小さな努力の積み重ねの先に大きな大成功が待っているものです。
 パソコンやスマホとずーっとにらめっこしていると,目や首や肩がこります。脳を介しておもに上のほうにストレスを感じやすくなります。
 
 では妊活中の女性はからだのどの辺にストレスが現れやすくなるでしょうか。
 妊活中の女性に鍼灸をしていると,腰やおしり~ふとももにかけて骨盤付近を中心にガチガチの方をよく見受けられます。やはり妊娠に関しては子宮や卵巣で考えるのでしょうか。骨盤周囲にストレスらしきものが感じられます。骨盤周囲のガチガチは凝り固まった筋肉によって,骨盤内臓器を栄養する血液の流れや下肢に向かう血管を締めつけるので,冷えや血行障害の原因になることが考えられます。またリンパ液は脚や骨盤内の老廃物を運んで心臓のほうにかえっていくので,やはり硬くなった筋肉によってリンパ管やリンパ節への圧迫を防ぎたいものです。さらに背骨から出た骨盤内臓神経は,骨盤の仙骨に開いた左右8つの穴から骨盤内に入って子宮や卵巣につながっていると考えられています。
 
 骨盤周囲のストレス→腰やおしりなどの凝りとして現れる→血管・リンパ管・神経を圧迫→子宮や卵巣などの骨盤内臓や脚への何らかの影響…といった悪い流れを起こさないために,やわらかい柔軟な腰やおしりになるために,骨盤周囲をトリートメントしておきましょう。

妊活アイテムの一つに

 当院のホームページをご覧になりにいらした女性のみなさんのほとんどが,妊娠にむけての妊活に努力されている方たちです。もちろんタイミングや人工授精で目指している方も,または体外受精を試みている方も病院での治療が柱になっているはずです。そのサポートとしてヨガ,整体,漢方や私どものような鍼灸を取り入れておられる方も多いかと思います。
 
 子宿りの骨盤トリートメントは,残念ながらこれを受けたからといって卵子の質が向上するとか着床率がアップするという,直接的に効果をもたらすものではありません。
 
 しかしながら骨盤周囲のストレスを解消しておくことは子宮や卵巣に関連する血管やリンパ管,神経がより正常に機能させることで何らかの好影響をもたらしてくれることが考えられます。

コンディションの調整に

 こんなに一生懸命やっているのになかなか妊娠しない…,妊活はそんなもの。焦る必要はないので,むしろいつ妊娠してもおかしくないようにからだを整えておきなさいとういう暗示だと思ってできることをコツコツやっておきましょう。
 
 不妊治療に疲れやストレスを感じるようになったら,とにかくリラックスをはかりコンディションを崩さないようにすることが大切です。生理周期などへの影響を極力避けます。
 
 子宿りの骨盤トリートメントは,良質なマッサージオイルを使ったやさしいタッチングを重視したトリートメントです。やわらかなタッチングはオキシトシンというホルモンの分泌を促し,こころとからだ全体が幸福感に包まれる充実感を味わうことができます。

タイミング・人工授精AIHの周期のとき

 生理中は受けることはできませんが,それ以外のときは施術可能です。

  • 生理前(前周期から)
  • 生理あけ
  • 排卵日付近
  • タイミングを合わせた後,人工授精施術直後
  • 着床するころ(排卵日から5~7日後)

 例えば生理の仕組みは子宮内の古い内膜と血液を排出することで,子宮の環境をリセットして次の妊娠周期に備えます。したがって生理前に受けておくことで,骨盤周囲の柔軟性を出してそれらを排出しやすくします。
 
 生理あけに受ける意味は生理によって失われた血液を子宮や卵巣が要求しているので,トリートメントによって血流をアップさせることです。子宮や卵巣が栄養されます。
 
 排卵日付近での施術は骨盤内の気機の循環をよくしてあげることで,精子と卵子が卵管内で出会いやすくすることが目的です。排卵やピックアップがスムーズにいけば…いいのですが。
 
 とくに排卵日付近での施術のもう一つの狙いは,頸管粘液(おりもの)の分泌を促進させることです。排卵が近づくとおりもの量が増えて精子が遡上しやすくなります。ところが不妊に悩む方の多くに,排卵日付近のおりもの量の変化がわからない方がいらっしゃいます。やさしいタッチングによるオキシトシンの促進は,じわーっと感が全身を包み込んでおりものの分泌促進を助けてあげることも目的です。
 
 無事に受精していてくれれば,排卵から5~7日後に受精卵が子宮にやってきます。その後ふ化して着床の態勢に入ります。排卵日から1週間前後での施術は子宮内膜をふかふかのベッドに,子宮全体を赤ちゃんがすごすゆりかごのように整えるのが目的です。
 
 そして排卵日から数えて12~14日後に生理が来なければ,妊娠判定薬で検査してみましょう。もしくはもう1週間様子をみて病院で調べてもらいましょう。

体外受精の採卵または移植周期のとき

 体外受精の周期もタイミング・AIHの周期と,施術も考え方も変わりません。ただし採卵付近と移植直後はごくごく軽い出血があるときがあるので慎重さが必要です。採卵2日前のスプレキュアをする時~採卵直後までと移植当日はトリートメントを控えたほうが無難かもしれません(鍼灸のほうがよいかも)。ただし採卵翌日や移植翌日はトリートメントを受けることはできます。

子宿りの骨盤トリートメント

 子宿りの骨盤トリートメントは,マカダミアナッツオイルを使用したオイルトリートメントです。妊活中の女性の方をサポートします。

トリートメントの特徴

  • 軽やかなタッチングとオイルの滑りを利用したエフルラージュ(軽擦)を多用
  • べとつかないアンチエイジング効果もあるマカダミアナッツオイルを使用
  • 骨盤とその周囲のみを集中ケア
  • うつぶせでふともも(後側)~臀部~仙骨部~腰部
  • あおむけで下腹部~そけい部~ふともも(前側)

こんな時におすすめ

  • 妊活中の気持ちの切り替えやリラックスが必要と感じたとき
  • ストレスによる腰やおしりが固くなっていると感じたとき
  • 生理前に
  • 生理中に
  • 排卵時に
  • 着床時に

料金

初見料 1,000円(税込み)
 
施術料 6,900円(税込み) 60分コース
    8,900円(税込み) 90分コース(冬季のみ)
    ※90分コースはオイルトリートメント60分+ホットストーン30分
 
※生理中は受けることはできません
※オイルを使用するので紙ショーツ着用での施術です
※はじめに30分ほどのカウンセリングがあります

 

妊活骨盤マッサージ
最新情報をチェックしよう!
>体外受精移植で着床させる鍼灸

体外受精移植で着床させる鍼灸

無事に着床させるには移植周期のスケジュールにあわせた鍼灸が必要です。

成功の秘訣は移植周期に入ったおよそ3日目からスタートを切ることです。

せっかく採卵凍結までできた大切な受精卵を着床→妊娠→出産というゴールまでたどりつかせるために一緒にがんばりましょう。

CTR IMG