お問い合わせ

お名前必須
メールアドレス必須
URL
お問い合わせ内容必須
>体外受精移植で着床させる鍼灸

体外受精移植で着床させる鍼灸

無事に着床させるには移植周期のスケジュールにあわせた鍼灸が必要です。

成功の秘訣は移植周期に入ったおよそ3日目からスタートを切ることです。

せっかく採卵凍結までできた大切な受精卵を着床→妊娠→出産というゴールまでたどりつかせるために一緒にがんばりましょう。

CTR IMG